BCAA

MRM BCAAリロードの評判は?BCAA +G 1000との違いは?

MRM BCAAはリロードいいのか?普通の+G1000との違いは?

MRMのリロードと+Gともに、同じ会社から発売されているBCAAです。
似ている分、どちらを買えばいいのか迷ってしまいますよね?

この記事では、それぞれがどんな成分が入っているのか
どちらのほうがコストパフォーマンスが素晴らしいのか、
味はどちらが優れているのかと紹介させていただきます。

この記事にぴったりな人
  1. MRMのBCAAについてリロードと+G 1000の違いが知りたい
  2. コスパはどちらが良いのか知りたい

もしもG+の記事を読みたい方は、
ぜひ、下記からどうぞ

リロードと+Gの成分比較

通常の+Gとリロードの違いを比較してみました。

通常の +G1000の記事もこの直前に書かせていただきましたので
今回比較しているMRM BCAAの記事みよみたい方は
下記よりどうぞ

MRM BCAA G+1000とその違いについて
MRMのBCAA+Gの効果とは?安全?まずい?美味しく飲む方法は?BCAA+Gとは、アメリカのサプリメントメーカーのMRM社から販売されている運動補助サプリです。BCAA部門だと同じアメリカのサイベーシ...

MRM BCAA +G 1000

ビタミンB6(ピリドキシンHCl) 2 mg
L-ロイシン(発酵) 2,000 mg
L-バリン(発酵) 1,500 mg
L-イソロイシン(発酵) 1,000 mg
L-グルタミン(発酵) 1,000 mg

MRM BCAA +G リロード

ビタミンB6(ピリドキシンHCl)2 mg

ナトリウム 100 mg
L-ロイシン(発酵) 3,500 mg
L-グルタミン(発酵) 2,000 mg
カルノシンベータアラニン 1,600 mg
L-イソロイシン(発酵) 1,500 mg
L-バリン(発酵) 1,000 mg

上記の比較から分かる通り、
リロードに関して、ナトリウム(塩)とカルノシンベータアラニンが多く含まれていることが明かりました。
では、そのカルノシンベータアラニンはどんな利点があるのでしょうか。

順を追って見ていきましょう。

リロードとの違い

リロードのほうが通常の+G1000と比べて

  1. グルタミンが1000mg多い
  2. イソロイシン500mg多い
  3. ロイシンが1500mg多い

カルノシンベータアラニンが入っていると何がいいのか

カルノシンとベータアラニンによって

  1. 瞬発力の向上
  2. 疲労の軽減
  3. 持続力の向上

上記が期待されます

カルノシンとベータアラニンの効果を
引用させていただきました。

+Gに比べリロードは疲れ知らず効果が多く盛り込まれている

これが違いの「結論」だと思います。

カルノシンはどんな働き

カルノシン瞬発力と持続力をもたせるのに効果があるそうです。

運動能力維持にとても役立つ成分です。乳酸の生成を抑制したり、活性酸素[※2]から細胞を守り元気にしてくれる働きがあるため、若々しい体づくりには必要不可欠な成分です。
時速100kmで泳ぐまぐろ・かつお、数千kmも不眠不休で飛ぶ渡り鳥が休みなく動き続けることができるのは、カルノシンの働きによるものです。トップスピードを長く持続させることにカルノシンは大きく関係しています。筋肉中にカルノシンが多く存在する馬は走り出すと同時に、ほぼトップスピードを出すことができます。また、カルノシンは、エネルギーをつくり出す時、一緒に生成される乳酸を抑え、疲れを軽減させてくれます。
引用元:成分情報(カルノシン)

ベータアラニンの働き

ベータアラニンは疲労の軽減に効果があるそうです。

運動の継続とともに水素イオンが蓄積されると、筋肉を酸性(アシドーシス)にしてしまいます。筋肉が酸性になると、筋小胞体からのカルシウムイオンの放出が抑制され、筋肉が収縮できなくなります。この水素イオンによる酸性化が疲労の要因であると推測されています水素イオンの放出を妨げるペプチド(アミノ酸が結合したもの)があります。それが「カルノシン」です。βアラニンは、このカルノシンの濃度を高める作用をもっているのです。つまり、トレーニングによる筋疲労を軽減できるのです。

分量について

14オンス(414ml)に対して付属のスプーンで3スクープを入れて上げます。
正直私は、このリロードに関しては、通常の+Gと違い、味が若干濃く感じたので
600mlくらいに3倍がちょうどいいと感じしました。

摂取量の限度に関して

とりすぎで危険という記載は見当たりませんし1日に3回飲んでいたこともありますが
特になにも症状はありませんでした。通常のアミノ酸ですのであまり気にしなくていいと思います。

エクステンドの記事にも書きましたが、BCAAに関しては手術の予定がある人や乳児関しては
まだ実験が行われていないので医師の注意のもと服用するようにということがありますが

これは薬ではないのでそこまで神経質になる必要は無いと思います。
そこまで神経質な人はそもそも、筋トレも辞めたほうがいいと思います。

私自身、もうすでに2年半以上BCAAを
ほぼ毎日飲んでいますが、何も問題はありません。

減量末期は、1ヶ月は一日中ゴクゴク飲んでいます。
(もちろんカロリー計算もしています)

Low blood sugar in infants: Intake of one of the branched-chain amino acids, leucine, has been reported to lower blood sugar in infants with a condition called idiopathic hypoglycemia. This term means they have low blood sugar, but the cause is unknown. Some research suggests leucine causes the pancreas to release insulin, and this lowers blood sugar.

Surgery: Branched-chain amino acids might affect blood sugar levels, and this might interfere with blood sugar control during and after surgery. Stop using branched-chain amino acids at least 2 weeks before a scheduled surgery.

乳児の低血糖:分岐鎖アミノ酸の1つであるロイシンの摂取は、特発性低血糖症と呼ばれる状態の乳児の血糖を低下させることが報告されています。この用語は、彼らが低血糖を持っていることを意味しますが、原因は不明です。いくつかの研究は、ロイシンが膵臓にインスリンを放出させることを示唆しており、これは血糖を低下させる。

手術:分岐鎖アミノ酸は血糖値に影響を与える可能性があり、手術中および手術後に血糖コントロールを妨げる可能性があります。予定された手術の少なくとも2週間前に分岐鎖アミノ酸の使用を中止する。

引用元:BCAAについて(英語文献)

リロードの注意書きについて

ベータアラニンの作用として、は顔や首、手、手背に一時的な「ピリピリ感」が出ます
これは有害ではないとされているのでそこまで気にすることは無いでしょう。

筋トレをする中級者からプレワークというトレーニング中に集中するための
カフェイン入りのサプリを摂取する人もいますが、ベータアラニンはそのサプリに
よく含まれており、ピリピリとした感じを体感する人が多くいるためよく話題にあがります。

MRM, BCAA + Gリロードの味について

味は、通常の+Gと比べて少し濃く出来ているのが特徴です。これも前のMRMについて書いた記事の通り
人工甘味料などは使っていない点がこの会社のいいところです。エクステンドのような甘さは控えめですが
通常の+Gに比べるとかなり飲みやすくなった印象を受けました。

リロード:アイランドフュージョン味:4/5点

不思議な名前ですが、要するにトロピカル味です。
他のレモネード味よりもスイカ味よりも若干濃く感じますが
なれてしまえば少しジュース感覚で飲めます。私はこれが一番オススメです。

リロード:レモネード味4/5点

味は前よりも濃くなりました。通常の+Gよりも何倍も溶けやすくなり
泡立ちも前よりなくなり感動しました。

リロード:スイカ味 3/5点

味はスイカの味と言うよりかは、ちょっとスクリ臭くスイカの皮の味に近かったです。
甘さはレモネードよりも強く、甘いのが好きな人はこっちがいいかも

MRM BCAA +G
リロードの最安値はどこか

リロードを購入希望の場合は間違いなくiHerbです。
通常の+Gに関してはAmazonのほうが量が出ているので
Amazonのほうがやすかったですが、このリロードに関してはiHerbのほうが
よく注文をされるようで、iHerbがやすかったです。

リロードの最安値

  1. 通常の+Gを買う場合:Amazon
  2. リロードを買う場合:iHerb

2018年12月現在
Amazonの値段

  1. レモネード味(840g) : 4,500円
  2. アイランドフュージョン味(330 g) :3,480円
  3. スイカ味(840 g) : ¥ 5,978円

※上記をそれぞれクリックすると最安値のページに飛びます。

2018年12月現在
iHerbの値段

  1. レモネード味(840g) : 3,591円
  2. アイランドフュージョン味(330 g) :1,853円
  3. レモネード味(840 g) : 3,669円

※上記をそれぞれクリックすると最安値のページに飛びます。

リロードと通常の+はどちらを買うべきか

私はどちらでも良いと思います。
ただ、現在は+Gの通常版を飲んでいます。

MRM+G1000を選んだ理由
MRMでもエクステンドであっても、BCAA単体で飲むことはありません
BCAAには、ほぼ必ずクエン酸、クレアチン、カーボリンを混ぜて飲んでいます。

トレーニングの最初はお金も掛けたくないところだと思うので
安いものを買うことをオススメします。

お金に余裕がある場合は気にせずススメられたものを使ってみて
効果を自分で体感したものを残していく方がいいと思います。

私も最初は色々なものを試していましたが
現在は、BCAA(EAA)、クエンサン、クレアチン、カーボのこの4つになりました。

リロードと筆者が混ぜて飲んでいるモノ

筆者がBCAAに必ず下記のものを混ぜて飲んでいます。

筆者がリロードに混ぜて飲んでいるもの
・クエン酸
・クレアチン
・カーボ(糖質)

クエン酸には

ミネラルを効率的にカラダに取り込むことができる効果があります。
運動中はパフォーマンスが下がるので水分とミネラルは大事です。

クレアチンには

筋肉に水分を含んでパンプさせる効果だけではなく、最後のもう一回
をあげる粘り強さを出してくれる効果があります。

カーボ(糖質)

これはカーボリンでもグリコさんのCCDでもファインラボのヴィタでも
なんでもOKですが、トレーニング中に胃から吸収されやすい

カーボリンの効果とは
EFX Karbolyn(カーボリン)の効果は?飲み方は?いつ飲むの?先日、カネキンフィットネスでKarbolynが特集をされていましたが、 私もトレーニング中にカネキンさんと同じKarbolynを飲んで...
糖分を利用するとさらに筋肉が成長して痩せやすくなる
糖ってどうなの?ダイエットに糖質制限がいいって聞いたんだけど筆者の想定している読者の層 ダイエットを始めた。糖質制限が本屋や雑誌に特集されてるので、とりあえず米とかパンとかを控えているけど、どう...

サプリも大事だけど

もちろんサプリも大事ですが、ちゃんと食事を見直しましょう。
ボディーメイクやダイエットに必要な順序は下記の通りです。

1,食事(7割)
2,トレーニング(2割)
3,休息(1割)

ぜひサプリと同時に食事の改善を行いましょう!
トレーニング2時間前には油の少ない食事をとって
胃から腸に移動するくらいのときにジムにイケたら理想的です。

筆者はあなたのトレーニングがうまくいくように
心から応援しています。

MRMの他のBCAAの記事を読みたい方は下記からどうぞ

MRM BCAA G+1000とその違いについて
MRMのBCAA+Gの効果とは?安全?まずい?美味しく飲む方法は?BCAA+Gとは、アメリカのサプリメントメーカーのMRM社から販売されている運動補助サプリです。BCAA部門だと同じアメリカのサイベーシ...
ABOUT ME
ケニー
ケニー
記事読んでくださりありがとうございます。ケニーと申します。4年間のインド海外出張で+20kg増加し2017年12月よりボディーメイクを開始。 パーソナルトレーナーに学びながらなんとか減量に成功して、皆様にも正しい知識を届けられればとこのサイトを制作。 今はWebデザイナーをしながら、麻布十番を中心としたプライベートジムのIT担当としてWebサイトの管理や広告の制作をしています。南青山のRexerに通いなんがらIFBBプロの竹本直人選手やボディービルで有名なポパイ関根さんに指導を受けながら、トレーニングに励んでいます。
関連記事